クラウドサービスを利用して保存する

クラウドに保存をするって何?

スマホやパソコンなどに写真を保存しておく場合、容量を圧迫してしまうためにデータ管理に困ることがありますよね。そんな時に活躍するのがクラウドサービスと呼ばれるもので、ネットワーク上のサーバーにデータを保管しておけるのが大きな特徴です。例えばスマホのストレージが沢山の写真でパンパンになってしまった場合でも、データをクラウドに預けておけば、内部ストレージに余裕を持たせることができますよ。もちろん、預けたデータはすぐに取り出すことができるため、必要になった時にも即見たい写真にアクセスをすることが可能です。しかも複数の端末でデータを共有できることで、スマホから預けたデータをパソコンで見るなどの利用方法も簡単にできてしまうのです。

無料で保存をすることも可能!

クラウドサービスを本格的に利用するには費用も掛かるのですが、所定の容量以内なら無料で使えるところも多いです。サービスによって無料の範囲は異なるものの、大体2Gバイト~15Gバイトくらいまではタダで使うことができます。そこまで沢山の写真を保存するわけではなかったり、こまめに整理をしたりすれば、無料部分だけで事足りることもあるでしょう。もし容量不足に感じる場合は有料契約をするのもおすすめです。有料と言ってもそれほど高価なわけではなく、月額数百円から利用できるサービスもありますよ。ただ、預けたいデータ容量が多い場合は料金も上がっていきますので、なるべく安く利用をしたい場合は定期的にデータの整理をしつつ運用をした方が良さそうですね。

© Copyright Save Your Photos. All Rights Reserved.